10記事未満でもAmazonの紹介報酬を得る方法【未承認の人向け】

  • URLをコピーしました!
この記事はこんな人におすすめ
  • ブログを始めたばかり
  • Amazon提携が未承認
  • ブログの記事数が10記事未満
  • Amazonの商品を紹介して報酬を得たい

先日、とある商品の紹介記事を書きました。

商品の紹介記事といえば、Amazon・楽天・Yahooショッピングなどのアフェリエイトリンクを貼りたいところですが、Amazonとの提携には審査が存在し、承認されるには一定の条件を満たす必要があります。

Amazon提携審査における承認条件

Amazonアソシエイト経由⇒アカウント作成から180日以内に3件の売り上げ成立

ASP(もしもアフェリエイトなど)経由⇒記事数10記事以上

※記事の有用性など他にも条件はあるが、最低限必要とされるもの

本家のAmazonアソシエイトに比べると、審査がゆるいと言われている「もしもアフェリエイト」経由でも10記事以上が必要です。

当時の公開記事数は8記事。駄目もとで「もしもアフェリエイト」経由の提携を申請しましたが、非承認となりました。

まめこ

10記事未満だと、Amazonの商品を紹介して報酬を得ることはできないの?

いろいろと疑問が浮かんだため、Amazon公式に問い合わせてみました。

結論:10記事未満で、Amazonの提携を承認されていなくても商品を紹介して報酬を得ることはできる

え、そうなの?という方はこのまま読み進めてください。

タップしてとべる目次

10記事未満で提携が未承認でも、Amazonの商品を紹介報酬を得る方法

記事数が少なくてもAmazonの商品を紹介して報酬を得ることはできる!

ブログの記事数が10記事未満で、提携が未承認の場合でもAmazonの紹介報酬を得る方法は以下のとおり。

Amazonアソシエイトのアカウントを開設して商品リンクを貼る

ブログ初心者さん

それだけ?180日以内に3件売らないといけないんじゃないの?

そのあたりのQ&Aも含め、順番に解説していきます。

まめこ

私もこの方法で2件分の報酬を発生させることができました!

↑目次に戻る

Amazonアソシエイト提携の流れについて

①Amazonアソシエイトのアカウントを開設する(仮提携

アカウント開設から180日以内に3件の売り上げを成立

③Amazonによる審査

④審査結果が承認の場合、引き続き紹介報酬を得ることができる(本提携

※2022.5現在

Amazonアソシエイトと正式に提携を結ぶためには上記のステップを踏む必要があり、アカウント開設から180日以内に3件の売り上げが成立しなかった場合、問答無用で審査結果は非承認(アカウント閉鎖)となります。

じゃあ期日までに3件売れなかったら、その間に発生した報酬はどうなるの?」って思いますよね。

その他疑問に思った点を確認してみました。

まめこ

Amazonに疑問点を確認してみました!

180日以内に3件売れなかったり、審査の結果が非承認となったときは、それまでの報酬はどうなる?

それまでに発生した報酬は、アカウント閉鎖のタイミングで支払われます。

アカウント閉鎖の時点で、報酬が最低支払い額(Amazonギフト券:500円〜または、銀行振込:5000円~)に満たない場合はどうなる?

最低支払い額に満たない場合も、アカウントで指定した方法で支払われます。

180日が経過する前に、自主的にアカウント閉鎖した場合も報酬は支払われる?

支払われます。

アカウント閉鎖後に、ふたたびAmazonアソシエイトの審査をすることはできる?

できます。その場合も、アカウント開設後180日以内に3件の売り上げを成立させる必要があります。

Amazonアソシエイトのアカウント閉鎖により、ASP経由でのAmazon提携に影響はある?

ありません。それぞれ独立した提携です。

まめこ

つまりAmazonアソシエイトのアカウントを作って、アカウントに紐づいたリンク経由で商品が売れれば、審査結果によらず報酬を得ることは出来るということ!

では、Amazonアソシエイトの商品リンクを貼る方法を解説していきます。

↑目次に戻る

Amazonアソシエイトの商品リンクの貼り方(Pochipp)

ポチップでAmazonのリンクを作成した例
商品リンクの例

Amazonアソシエイトの審査承認前に上記のような商品リンクを貼るには、WordPressの商品管理プラグインのPochippとPochipp Assistを利用する方法が簡単でオススメです。

Pochippを使用することで、ブロックエディタから商品情報を検索して簡単にリンクを貼ることができます。

ポチップで商品を検索
Pochippの商品検索画面

通常、Amazonの商品情報を検索するには、Amazonアソシエイトの審査承認後に発行される「PA-API」というキーが必要ですが、Pochipp Assistを使用することで「PA-API」が発行されていない状態でも商品検索がおこなえるようになります

まめこ

では、手順を解説していきます。

STEP
下準備:Amazonアソシエイトのアカウント開設

Amazonアソシエイトのアカウントを開設していない場合は、アカウントを開設。

STEP
Pochippのインストール

WordPressのダッシュボード⇒プラグイン⇒新規追加で「Pochipp」を検索してインストール。

STEP
Pochipp Assistのインストール

Pochipp Assistは公式サイトからプラグインをダウンロードしてインストールする必要あり。

くわしい手順は以下のページを参考。

参考:Pochipp-Assist(ポチップアシスト)|インストールから初期設定まで

まめこ

有料版もあるけど、無料版でも十分使えます。

STEP
Pochippの初期設定

以下のページを参考に、Amazon・楽天・Yahoo!のアフェリエイト情報をPochippに紐づける。


参考:【公式版】Pochippインストール後の初期設定手順を解説

まめこ

「ポチップ設定 > Amazon」タブのトラッキングIDが設定されていることを確認!
これが無いとAmazonアソシエイトと紐づけされないです。

STEP
商品情報を検索して選択

ここまでの手順で、投稿ページのポチップブロックで商品情報が検索できるはずのため、リンクを貼りたい商品を検索して選択。

参考:【公式】ポチップブロックの使い方

まめこ

無料版だと、Amazonの商品検索は1日5回まで!
検索した後は、ポチップ管理商品に登録しておくとイチイチ検索せずにリンクを貼れてGOOD。

以上で手順は完了です。

これで、ポチップブロックを使用してAmazonアソシエイトの商品リンクを貼ることができるようになりました。

ポチップでAmazonのリンクを作成した例
商品リンクの例
まめこ

このAmazonボタンのリンク経由で購入が成立するとAmazonアソシエイトの報酬が発生!
3件売り上げが成立すると、晴れて提携審査に進みます。

↑目次に戻る

Pochipp利用時の注意事項

Pochippの公式サイトにも記載のあるとおり、Amazonアソシエイトの審査に承認後はPA-APIを使って商品検索を行ってください。Amazonアソシエイトの利用規約に反するおそれがあります。

Pochipp Assistを有効化している間は、PA-APIを設定してもPochipp Assistプラグインが使用されます。必ずPA-APIを設定した後にPochipp Assistを無効化してください。

まめこ

Amazonアソシエイトの審査に承認されたら、Pochipp Assistの無効化を忘れずに!

くわしくは、Pochippの公式サイトに目を通してくださいね!
参考:Pochipp-Assistについて

↑目次に戻る

まとめ

今回紹介したとおり、Amazonアソシエイトの審査に承認される前でも、Amazonからの紹介報酬を得ることは可能です。

ブログを開設したばかりで記事数が提携条件に満たない場合は、今回の方法も検討してみてくださいね。

以上、参考になりますように。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
タップしてとべる目次